<< 2017.4.22の自由演奏 <土曜日の朝アップ…いま弾いたピアノ即興演奏> | main | 今週の新澤健一郎 >>
本田雅人バンドでした!

まずはブログランキングをポチってから読むんですよー
アクセスありがとうございます!

ライブスケジュールはこちらです〜
http://www.shinzawa.net/schedule/

レッスン情報はこちらです。
http://www.shinzawa.net/Lesson.html

 

 

イベント、音楽のまち・かわさき「アルテリッカしんゆり」公演のひとつ、

新百合21ホールで本田雅人バンドでした!

 

20170423本田バンド

 

梶原さん曰く、本田バンドは

『ポップスの皮を被ったクラシック』!

 

確かに!!

 

あのようなかたちの高密度なアンサンブルは、なかなか無いのではないでしょうか。

 

ライブ終わったらみんな滅っ茶お腹空いてて、、、これも、クラシックをやった後に似てると思う(笑)。

 

その中で、僕に要求されたのは、「スペース」!!

 

隙間なんてあるのかよ!っていうくらいの楽譜ですが、譜面の見た目に騙されずに、よく音楽を理解すれば、自ずと答えが出るように思います。本田さんとの時間は僕にとってほんとに学びの連続です。

 

とても複雑なところもメロディーを覚えると、そこに鍵(かぎ)があるように思います。

あとファンクション(=コード機能)ね。まぁこれもメロディーみたいなもんです。

 

ごく当たり前のことが、当たり前に出来れば、ということなんですよね。

罠だらけの楽譜ですけどw

 

打ち込みトラック無しでの演奏は、譜面をこなすだけでも計画的な準備が僕には必要で、そこでさらに、「スペース」。僕にとって、まさに「究極の鍛錬」の場と言えると思います。リズムもとっても緻密でグルーヴィーだし。

 

春のキャンプというつもりで(笑)取り組んでいました。

弾けなかったところも沢山あったけど(ごめんなさい!)、、、と体感的には感じる、その数カ所が(笑)、全体としては、随分と音楽的に参加できたように思い、とても嬉しい日でした。

 

若干19才のベーシスト、森光奏太さん、素晴らしかった!

グルーブ、そしてこの短時間で仕上げた集中力!

僕との年の差30才でした(!)

 

そうそう「ピノキオ(Pinocchio)」は客席に譜面が配られて、本田さんによる解説ののち、皆さん譜面を読みながらの鑑賞という…笑

 

 

2017/4/23(日) 本田雅人バンド 新百合21ホール

本田雅人(sax,fl),梶原順(g),則竹裕之(ds),新澤健一郎(p,key),森光奏太(eb)

 

Smack Out
HA-RU-U-LA-LA

Memories
Just Like a Woman 
放課後は日曜日

Bad Moon

 

Last Clear Stream
Pinocchio
Orange

Ciao!!!
Step Up Action

俺たちの太陽

 

Angel Smile

Megalith 

 

全作曲:本田雅人

 

沢山のご来場、誠にありがとうございました!

 


■メルマガ会員募集中!
僕のメールマガジンをご購読頂いているお客様向けに、SNSでは流れていってしまうような記事を限定公開で!
僕の曲の草稿譜面やライブ動画、オリジナル録音などがお楽しみいただけます。
メールマガジンは僕のライブやCDリリース、メディア出演などのお知らせをお送りいたします。毎月1日と20日の発行です。
ご希望の方は僕のウエブサイトのメールフォームから、

件名「メルマガ希望」
1)メールアドレス
2)ご氏名
3)ご氏名のふりがな

を、お知らせ下さい。

折り返し、アクセス情報をお送りします。数日掛かってしまう場合もございます。予めご了承下さい。

 

JUGEMテーマ:音楽

Live | 22:07 | - | -