最新参加作「a tempo / メヲコラソン」

まずはブログランキングをポチってから読むんですよー
アクセスありがとうございます!

ライブスケジュールはこちらです〜
http://www.shinzawa.net/schedule/

レッスン情報はこちらです。
http://www.shinzawa.net/Lesson.html
 

 

ブラジル音楽ユニット「メヲコラソン」の新しいCD「a tempo」が発売されました!

ブラジル音楽とは、サンバ・ボサノバなどのことですね。

 

全面的に参加させて頂きました。
僕がポルトガル語の歌唱でブラジル音楽を弾くレコーディングとしては、およそ10年振り!
個人的にも、この10年の集大成を音源で残せて嬉しく思っています!

 

およそ10年前のはこちらです。

 

で、今回も、また変なmoogのソロが録れました(笑)

 

ライブも次々と決まっております!
是非、お越しください!

 

11/22(火) 大阪ミスターケリーズ
EMiKO VOiCE(vo),助川太郎(g),新澤健一郎(key),cokky(eb),黒田清高(ds)
http://www.misterkellys.co.jp/

 

12/25(日) 神楽坂The Glee
EMiKO VOiCE(vo),助川太郎(g),新澤健一郎(key),cokky(eb),芳垣安洋(ds)
http://theglee.jp/


9/13渋谷JZ-Bratでのレコ発ライブから!

 

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

*このブログは今週、6週間に一度の1週間のお休みを頂きます。
お陰様で24クール(6週間+1週間の休みのサイクルが24回)続いています!
有難うございます!!
10月31日に再開いたします。

Twitter, Instagramは随時です。
ライブスケジュールはこちらです〜
www.shinzawa.net/schedule/
 

 

■メルマガ会員募集中!
僕のメールマガジンをご購読頂いているお客様向けに、SNSでは流れていってしまうような記事を限定公開で!
僕の曲の草稿譜面やライブ動画、オリジナル録音などがお楽しみいただけます。
メールマガジンは僕のライブやCDリリース、メディア出演などのお知らせをお送りいたします。毎月1日と20日の発行です。
ご希望の方は僕のウエブサイトのメールフォームから、

件名「メルマガ希望」
1)メールアドレス
2)ご氏名
3)ご氏名のふりがな

を、お知らせ下さい。

折り返し、アクセス情報をお送りします。数日掛かってしまう場合もございます。予めご了承下さい。




 

JUGEMテーマ:音楽

CD | 23:59 | - | -
From the Bottom / カルメン・マキ
ローリング・ストーンズのカバー「As Tears Go By」と、

「ジプシー・ソング」で参加させていただきました。

そして、沢山のアウト・テイクがあります。
 



録音スタジオの中では、音楽も、音楽以外も、手探りな事ばっかりで、それでも、暫く経ってこうやって聴くと、弾く時は覚悟決めてたんだなって、紛れもない僕がいて、久しぶりに聴いてほっとしました。
 
マキさんとご一緒させて頂いた数年間で、僕の音楽はとても育ちました。
 
このアルバムを聴いたら、じんわりと、心の深いところに置いてきた感謝の気持ちが溢れて来ました。
 
Apple Musicでも、お楽しみ頂けます。是非!
*試聴で「As Tears Go By」のピアノソロも聴けますよ〜
FROM THE BOTTOM / カルメン・マキ

「ジプシー・ソング」のメロディカはなんと佐藤芳明さんです!
ベースは西嶋徹さん、ギターは天野丘さんです。
 
JUGEMテーマ:音楽
CD | 21:30 | - | -
ハナミズキの願い / はたけやま裕
ハナミズキの願い

3月12日発売のパーカッショニスト、はたけやま裕さんのCDが届きました!

僕は1曲、楽曲提供させて頂きました。「Parabras」という曲です。

この曲に着目して下さり、素晴らしいバイオリンを奏でて頂いた古澤厳さん、難曲をバッチリ決めて下さったピアノの伊賀さん、ベースの裕美さん、有り難うございました!

佐藤竹善さんの歌も2曲入るなど、素晴らしい内容です!
裕さんおめでとう!そしていつもありがとう!

裕さんの故郷、陸前高田への想いに溢れたアルバムです。

ハナミズキの願い/はたけやま裕
http://tower.jp/item/3464684/

CD


mp3ダウンロード販売


*ここをポチって頂くと、僕にいいことがあるんですよろしくお願いします:-)

JUGEMテーマ:音楽
CD | 23:59 | - | -
PIANO WORKS / 新澤健一郎
新年にあたり、僕のCDを改めて紹介させて頂きます!

2009年に録音、発売し、お陰様で初回分を完売。
2012年に、HQCD(全てのCDプレーヤーでお楽しみ頂けます)で再発させて頂きました。
iTunes Music Store等での配信や、着うた、着うたフル、
高音質配信での販売もございます。

是非、お楽しみ下さい!

Nervio等のバンドやソロライブでご好評いただいている僕のオリジナル曲で構成しました。



「PIANO WORKS / 新澤健一郎」(2009)

1. 2つの命
2. 風にそよぐ
3. 鼓動
4. Quiet Leaves
5. 天空
6. 1935
7. 自然の切片I

ピアノ・作曲:新澤健一郎

IBRC8001 (Iceblue Records)
¥2100(税込)

★ライブ会場と山野楽器,↑Amazonで販売中!

★配信
iTunes Music Store
Amazon mp3
ONKYOの高音質配信 DSD 2.8MHz, flac/wav 24bit96kHz
OTOTOYの DSD2.8MHz+mp3のアルバム販売

着うた、着うたフルもあります!

KORGのMR-1000でDSD 5.6Mで収録。
DSD録音の性質上、また、音楽的判断から、編集無し、トラックダウン無しで、録ったままマスタリングスタジオに持ち込みました。リバーブとかかけてないから:-)

ダイレクトカッティングに限りなく近いということです。

録ったままの音像がそのまま世の中に出ることになることもあり、マイクの位置を決めるのに2日間かけました。これがまた楽しい時間でした。

DSD配信での音は、僕が眼の前で弾いているようです。DSDオーディオの再生環境をお持ちの方は、是非、お聴き下さい!

DSDオーディオの再生装置は、例えば、KORG DS-DAC-10等がありますね。

また、PCにKORG Audio GateでDSDファイルを聴くのも、DSD再生ではなくなりますが、不思議なもので、これもまたなかなか良いです。

2009年にこのアルバムを録った時には、DSD配信なんて無かったんですけどね。
時代が僕に追い付いた(笑)

改めまして今年もよろしくお願いします!

*ここをポチって頂くと、僕にいいことがあるんですよろしくお願いします:-)

JUGEMテーマ:音楽
CD | 23:42 | - | -
Nervio(ネルビオ)全タイトルがセットで¥3700!
大変お世話になっているVMEレーベルでのセールが始まりました。
2014年3月25日までだそうです。
*この記事投稿時の情報。最新の状況は随時VMEさんのサイトで確認して下さいね。

なんと、僕のバンド「Nervio(ネルビオ)」の3タイトルがセットで¥3700!送料無料!

ひえー、これは安い:-)
「Nervio」「Alma」「Nude Energy」の3枚でこの値段!!

最近僕を知って下さったお客様、是非、聴いて下さい〜!

http://www.vme.co.jp/vmenew/CD_SALE.html



今のライブでも時折弾く「風にそよぐ」「Pa・ra・bo・la」や「鼓動」「Quark Dance」は、これらのアルバムから生まれたんです。

Nervio / Nervio (2002)

1. Pa・ra・bo・la (K.Shinzawa) 10:38
2. Boil Coil (K.Shinzawa) 05:03
3. Quaff (M.Mizuno) 05:44
4. 偶然の風の中 (Tappy) 06:37
5. Treasure Hunt (K.Shinzawa) 06:11
6. まりも (K.Shinzawa) 06:34
7. Forest Air (Kshinzawa-T.Yahiro) 06:17
8. Chimerical Chime (M.Mizuno) 04:49

新澤健一郎 - piano, keyboards
音川英二 - tenor and soprano saxphones
ヤヒロトモヒロ - percussion
岩瀬立飛 - drums, percussion, voice
水野正敏 - electric bass


Alma / Nervio (2003)

1. 路地裏の七面鳥 (M.Mizuno) 07:40
2. Quark Dance (K.Shinzawa) 05:16
3. Magnet (K.Shinzawa) 06:52
4. 鼓動 (K.Shinzawa) 06:20
5. Oivren (Tappy) 06:31
6. Out of This Mind (E.Otogawa) 06:27
7. Mahout (M.Mizuno) 06:56
8. Diversified Oneness (E.Otogawa) 06:03
9. GO-GO (K.Shinzawa) 05:27

新澤健一郎 - piano, keyboards
音川英二 - tenor and soprano saxphones
ヤヒロトモヒロ - percussion
岩瀬立飛 - drums, percussion, voice
水野正敏 - electric bass


Nude Energy / Nervio (2005)

1.風にそよぐ (K.Shinzawa)
2.Improvisation (E.Otogawa-T.Yahiro-Tappy Iwase)
3.Silk (K.Shinzawa-T.Yahiro)
4.Trance by Myself (K.Shinzawa)
5.Life Between Life (K.Shinzawa)
6.八 (Tappy Iwase)
7.鼓動 K.Shinzawao)
8.Subways (T.Nishijima)
9.Heart of Flea (K.Shinzawa)
10.Γ-wave (K.Shinzawa)
11.12:12 (E.Otogawa)

新澤健一郎 - piano, keyboards
音川英二 - tenor and soprano saxphones
西嶋徹 - acoustic bass
岩瀬立飛 - drums, percussion, voice
ヤヒロトモヒロ - percussion


*ここをポチって頂くと、僕にいいことがあるんですよろしくお願いします:-)


JUGEMテーマ:音楽
CD | 23:59 | - | -
IT'S A JACO TIME! / 櫻井哲夫JACOトリビュート・バンド
数年に渡り参加させて頂いている櫻井哲夫さんのジャコ・パストリアス・トリビュート・バンドのCD、いよいよ9月21日に発売です!



It's a Jaco Time / 櫻井哲夫JACOトリビュート・バンド

1. Invitation
2. Liberty City
3. Three Views Of A Secret
4. (Used To Be A) Cha Cha
5. Palladium
6. Las Olas
7. Portrait Of Tracy
8. Coninuum
9. River People
10. Havona

櫻井哲夫 - bass, programming
本多俊之 - sax M1-5,9,10
Gene Jackson - drums M1-5,9,10
新澤健一郎 - piano,keyboards M1-5,9,10
菰口雄矢 - guitar M2-5,9,10

Guest Musician:
渡辺香津美 - guitar M1
Katie Hampton - vocal M6

Adiitional Musician:
今泉タイキ - keyboards M1,M6-8

このバンドならではの解釈の曲あり、直球勝負の曲あり。僕にとっても、ジャコ・パストリアスの音楽に正面から向き合う貴重なレコーディングでした!
ゲスト参加の渡辺香津美さんとの同録も素晴らしい時間でした。

130620JacoBandRecKeys

130619JacoBandRecMembers

タワーレコードさんのWebsiteにも採り上げて頂きました!
http://tower.jp/article/feature_item/2013/07/28/0102

発売日には六本木STB139でレコ初ライブもあります!是非お集り下さい!

9/21(土) 六本木STB139
櫻井哲夫(b)ジャコ・パストリアス・トリビュート
本多俊之(sax), 新澤健一郎(key), Gene Jackson(ds)
スペシャルゲスト:渡辺香津美(g)

チャージ¥6,000+ご飲食
開場17:00 開演18:30
*プレイガイド(ローソンチケット)・STB139予約受付中
予約・問:03-5474-0139 (受付時間 月〜土 am11:00〜pm8:00)
http://stb139.co.jp/



JUGEMテーマ:音楽
CD | 20:17 | - | -
E / 中川英二郎
まずは告知!
久し振りにM&E(本田雅人&中川英二郎)のライブですよ!

8/30(金)六本木STB139
M&E(本田雅人&中川英二郎) LIVE [Jazz][Fusion]
本田雅人(sax),中川英二郎(tb),新澤健一郎(p,key),中村健吾(b),田中栄二(ds)
ミュージックチャージ¥5250+ご飲食 開場18:00 開演19:30
【チケット発売場所】STB139スイートベイジル 03-5474-0139(予約受付のみ。整理番号は付きません)受付:月〜土 11:00〜20:00
ローソン店頭(Loppi) 及び http://l-tike.com (Lコード:71623、整理番号付)
予約・問:03-5474-0139 (受付時間 月〜土 am11:00〜pm8:00)
http://stb139.co.jp/

トロンボーンの中川英二郎さんと僕とは、彼がスーパー中学生プレイヤーだった時からの付き合いで…当時僕は大学院生:-)、その時から彼はトップスタジオミュージシャン。僕は自由人というか何と言いますか…まぁ、誤解を恐れずに言えば、やや生きている世界が違った。それでも、英二郎さんは僕の事をずっと覚えていて下さって、声を掛けて下さったんですよね。嬉しかった。今日ご紹介させて頂く彼のソロアルバル「E」は、そんな細く長いお付き合いの英二郎さんと、初めてプリプロダクションから密にやりとりさせて頂いた作品となりました。

僕は3曲演奏と編曲で参加させて頂き、その中の1曲は僕がこのCDの為に書いた曲です。



2007年の作品です。
それぞれの曲を、振り返りながら書いてみますね。

3曲目 Journey Of A Rose
発売当時、超絶テクニックの印象が濃い英二郎さんの、この曲での深い作風が驚きをもって評価されたのを思い起こします。10分近くに及ぶ大作!交響詩ですね。僕はピアノとプログラミングをやっています。ループネタは英二郎さんがチョイスしたものを僕が整理したりとかしてます。ドラムスに藤井摂さん、ウッドベース西嶋徹さん、ギター天野清継さん。

4曲目 Solid of Revolution
日本語で「回転体」の意味のこの曲は僕が書きました。何かGroovyなものにしたかったのと、英二郎さんのハイ・テクニックを活かしたテーマにしたくて。ハイ・テクニック過ぎ?(笑)鍵盤弾きにありがちなホーン・ライティングかも。この曲のドラム、ベースは僕のプログラミング。TrilogyとBFD2で作っています。アルトサックスは近藤和彦さん。ギターは天野清継さんで、エンディングの奇天烈なギターソロ、素敵ですねぇ。

6曲目 Secret Gate
ブラジリアン・グルーブに乗せて、英二郎さんのトロンボーンと、近藤和彦さんのフルートが軽やかに鳴り響きます。それにしても転調が多い!難しかったなぁ。音楽の流れはとても自然なので、燃費悪いです(笑)ガット・ギターは阿部浩二さん。ブラジル色豊かな音になりました。この曲もドラム、ベースは僕のブログラミング。M&Eのライブでも、この曲はよく採り上げられますね。

このアルバムは、小曽根真さん(4曲参加)と英二郎さんのデュオやそれにパーカッションの大儀見元さんが加わったトリオも収録されている豪華内容です。是非聴いて下さいね。

JUGEMテーマ:音楽
CD | 21:02 | - | -